初めてガイド 天橋立温泉 イベント情報 お勧めコース お役立ち情報 文珠歩録 天橋立への行き方

前月2021年 3月翌月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
<今日>




 : 食べる :  Total:13

並び替え:  ヒット数 ()  現在の並び順: 日時 (新→旧)
【  1 番〜 10 番を表示 (全 13 枚)  】(1) 2 »


  カテゴリー     味香房 ままや
 
味香房 ままや

〒626-0001
京都府宮津市文珠645
TEL:0772-45-1800

  カテゴリー     マウンテンマウス
 
マウンテンマウス

あまのはしだて駅(KTR天橋立駅)から1分と少し歩いてネ。
貸自転車(レンタサイクル−30台あり)に乗って、天橋立を散歩してみませんか。
当店は智恵の文殊堂横、智恩寺駐車場が横にあります。
おみやげ、お食事、喫茶、ソフトクリーム、レンタサイクル等取り揃え、お待ちしております。

   〒626-0001
  京都府宮津市字文珠465番地
  TEL:0772-22-3668
  FAX:0772-22-5500



  カテゴリー     れすとらん文珠
 
れすとらん文珠

かれいの唐揚げ、さばの味噌煮込み、さざえのつぼ焼きなど季節の料理が大充実!

【うちの味自慢】
ぶりのあら煮・・・¥800
 3時間煮て、1晩漬け込んだブリは骨まで食べられるおいしさ)
あさりうどん・・・¥800
 あさりを鍋で煮込んだ汁は磯の香りがしてとても美味!


  〒626-0001
  京都府宮津市文珠476
  TEL:0772-22-2805
  営業時間 8:30−18:00夏期は9:00−20:00)
  定休日 木曜日(夏期無休)



  カテゴリー     はしだて茶屋
 
はしだて茶屋

白砂青松の松並木の中で、日本海の恵みいっぱいの料理でおもてなし、目で舌で味わう旅のひとときを。。。
 また、松並木を散策しながら頬張る名物「黒ちくわ」、「智恵団子」等、他では味わえない野趣あふれる味も気軽にお楽しみ頂けます。

  〒626-0001
  京都府宮津市字文珠天橋立公園内
  TEL:0772-22-3363
  FAX:0772-22-7664
  営業時間 9:00−17:00
  定休日 木曜日



  カテゴリー     かどや食堂
 
かどや食堂

門前通りに面した角の所
・メニューも豊富、和洋中のお食事処です。
日本三景天橋立 春夏秋冬が観光地!


  〒626-0001
  京都府宮津市文珠480-1
  TEL/FAX:0772-22-2406
  営業時間 9:00−17:00
  定休日 不定休



  カテゴリー     小田寿司
 
小田寿司

丹後の海でとれた新鮮な魚介類を使ったお造りやにぎりなど、ぜひ一度ご賞味くださいませ。

  〒626-0001
  京都府宮津市文珠518-25
  TEL:0772-22-6662
  FAX:0772-25-1601
  営業時間 12:00−21:00
  定休日 木曜日

  


  カテゴリー     海鮮料理 美加茂
 
海鮮料理 美加茂

丹後の海の幸を目で楽しみながら、お刺身、焼き物、煮物まで注文して頂く事が出来ます。
 お客様のご希望に添うように、として親しんで頂いています。このお店に来て良かった、待ってて良かったと言っていただける、ちょっぴり頑固な「こだわり」とお客様との「心のふれあい」とを大切に守りながら、旅のお手伝いをさせていただいています。

〒626-0001
京都府宮津市文珠484-1
TEL:0772−22−6918 FAX:0772-22-6918


  カテゴリー     吉野茶屋
 
吉野茶屋

〒626-0001
京都府宮津市文珠
TEL:0772-22-6860 FAX:0772-22-6860



  カテゴリー     橋本屋
 
橋本屋

626-0001
京都府宮津市文珠517-31
TEL:0772-22-5409



  カテゴリー     ビューランド展望レストラン
 
ビューランド展望レストラン

美味しさいっぱい おすすめ丹後のうまいもん。
天橋立の景色を見ながらの食事は最高に美味い!!

  〒626-0001
  京都府宮津市天橋立文珠
  TEL:0772-22-1000 FAX:0772-22-5305


【  1 番〜 10 番を表示 (全 13 枚)  】(1) 2 »


Copyright 2010-2012 天橋立文珠繁栄会. All Rights Reserved.
「この天橋立文珠繁栄会Webサイトは京都府観光振興交付金を活用して作成したものです。」